HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [甲信越地方]  >
メニューを表示する 表示用ページ


大神社
おおがみしゃ
[新潟旅行] 新潟県上越市吉川区尾神401  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 越後國頸城郡 大神社

御祭神
大国主命 建御名方命

尾神岳(757m)の西南麓。
少し登るとパラグライダー場があり、そこまでは車でもOK。
神社名を記したものが見当たらず、しばらくうろつく。
やっと通りがかった地元の人に聞いた。
地元では、「八社様」と言うらしい。
その八社の中に、式内社・大神社が含まれているということ。

境内の中心にある建物が拝殿だと思ったが、
地元の人は、観音堂だと教えてくれた。
観音堂の右後ろの一段高い所に小さな社殿がある。
この中に八社が祀られているようだ。
式内社調査報告では、十三社とある。

創祀年代や由緒は不詳。
八社の中に祀られている大神社が、
式内社・大神社の論社らしいが、
「尾神」からの変化であるとも考えられている。

いずれにしろ尾神山を信仰する社なのだと思う。


鳥居

参道

境内の石

境内

観音堂

社殿

社殿

『特選神名牒』に「尾神嶽の麓、尾神村にも大 神社ますと云へど、尾神を大神と心得えたるより近頃付會 したるなれば、云に足らず」、『越後頸城郡誌稿』に「下 美守郷尾神嶽アリ、麓ノ里ニ尾神村ト云(大神トモ書セリ)此ニ大神 社ト云宮跡アリ、往古ハ巍々タル大社ナリシカ、今ハ只礎 石ノミ残レリ、是ヲ里人十三社ノ一也ト傳タリ、其邊ニ東 寺・平等寺等ノ蜜院廢寺ノ遺跡アリ、去レハ延喜式ニ大神 社ト書テおおむわの社ト訓ス、おおむわハおほみわナリ、 身能輪山則三輪山ナランカ、此大神ノタタラセ賜フ、此三輪 ト號スルヲ以テ思ヒハカルニ、尾神嶽・尾神里トモニ往古 ハ大神ト書シヲ、後人尾神ト書改メタルモノナルヘシ、山 ノ名・里ノ名トモニ是ヨリ名附タルナランカシ、里人ノ十 三社ノ一社也ト云ヘル説モ捨テカタシ」とある。又、由緒も不 詳であることから、式内社大神社に比定する證據がなく、 論社とすることは出来ない。

−『式内社調査報告』−



最終更新日:2013/10/09
【 大神社 (尾神)(印刷用ページ) 】

ボーダー




no index